【WordPress限定】グーグルアドセンス審査の際のHTML の タグと タグの間に貼り付けます  とは何?

今回はブログ超初心者である僕グーグルアドセンス審査の時に、タイトルの事がイミフでしたが、調べて解決した内容を初心者目線で書いてます。

初心者な僕の目線で書いてますので、誰でも簡単に審査自体は申し込めると思います。

ただ審査に受かるかどうかは別問題なので予めご了承下さい。

ブログを立ち上げてから、1ヶ月弱が経ち数記事を書いて少し慣れてきた僕は、最初の収益化の為の壁「GoogleAdSense グーグルアドセンス」へ審査を申し込みました。

グーグルアドセンスは広告をクリックすると収益が出るという方式で、コンテンツ力が無くPV数も少ないブログでやったとしても、はっきりいって効果無しです。

僕が何故1ヶ月程しかブログ記事を書いてないのに申し込んだのか?それは何かしらの成果が欲しかったのです。人間何かを行った際に何も返しが無いとモチベーションが下がります。ブログを続けていく上で、グーグルアドセンスは必要だったわけです。収益なんてのは後々考える感じで良いと思います。

今はとにかく記事数を増やしていく=コンテンツ力を上げていく為に利用させて頂きました。

目次

申込手順1

最初の手順はグーグルアドセンスの申請ページへ行き「AdSenseアカウント(Googleアカウント)」というのを作成することから始まります。

Gメールやられてたらもう持ってますよね。gmai.comてやつです。

アカウントを作成したら、次は有効化させます。ここでサイトアドレスや住所、連絡先が必要です。

ここまでは画面の指示通りにやれば、最後に確認コードの送信という項目へ行き、SMS(ショートメッセージ)や通話で取得したコードを送信します。

申込手順2

コードを送信したら「サイトをAdSenseにリンク」というページに移動します。ここに記載されているコードを貴方のサイトの「HTMLの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けます」

ここが意味不ですよね。いきなり出てきた暗号のような言葉。当然ググります。わかりやすいサイトもあれば初心者目線で無かったりと。

サイトにAdSenseコードを貼付ける方法について凄く簡単に書くと・・・

  1. WordPress(ワードプレス)の左側のタブにある「外観」をクリック
  2. 1番下の「テーマエディター」(テーマの編集)をクリック
  3. 子テーマを使っていたら編集するテーマで親テーマを選択
  4. テーマファイル内の「テーマヘッダー」(header.php)をクリック
  5. コードがたくさん出てきましたが、その中に<head>というコードが上の方にあるので見つける。
  6. <head>のすぐ後に先程コピったコードを貼り付けます

これであなたのサイトをAdSenseにリンクする事が出来ました。

あなたのサイトにコードを貼り付けたら、先程のAdSense申請ページに戻り「サイトにコードを貼付けました」にチェック入れて完了ボタンをクリック

以上でGoogleAdSense(グーグルアドセンス)申請は終了です。

ちゃんとコード貼付け出来ていれば、AdSenseの管理画面に「お客様のサイトを審査しています」と表示されます。

グーグルアドセンスの審査期間は個人差があります。3日程という報告もあれば、僕は2週間掛かりました。

グーグルアドセンスの審査に合格したら

無事に審査に合格したらグーグルアドセンスから「お客様のサイトでAdSense広告を配信する準備が整いました」というメールがいきなりきます。

これにより晴れてAdSense広告を配信できるようになり、収益化の第一歩というわけですね、

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる