【アニメきかんしゃトーマス】を全話無料で視聴する方法【映画も】

2020 9/22
【アニメきかんしゃトーマス】を全話無料で視聴する方法【映画も】
のアイコン画像

子供がトーマス好きなんだけど、無料で見れるサイトない?

のアイコン画像

「U-NEXT」ならTVアニメシリーズと映画が見放題です。
しかもトライアル期間は31日間もあるのでオススメです。

我が家の2歳になる息子は「きかんしゃトーマス」が大好きで機嫌が悪い時・良い時関わらず「きかんしゃトーマス」の動画を見せてます。ゴードンやらピーターサムやらキャラネームをかなり覚えてるのには驚きです。

そんなトーマスのTVシリーズが全話観れて、しかも映画も観れるオススメな動画配信サービス(俗にいうVOD)が「U-NEXT」です。

\きかんしゃトーマスを無料で視聴/

目次

動画配信サービス「U-NEXT」って何?

動画配信サービス U-NEXT

動画配信(VOD)サービス「U-NEXT」は14万本以上の見放題動画コンテンツを提供する国内最大級の月額制の動画配信サービスです。
(本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。)

映画やドラマ、アニメが非常に多くラインナップされています。
また、最新作に関しては有料レンタル配信で対応しています。

他の動画配信サービスの中でもラインナップ数が多いのが特徴ですね。

最終的に「U-NEXT」を選んだ最大の理由は「31日間の無料体験」があったからなんですけどね。笑

U-NEXTの「31日間無料体験」って何?

月額1,990円(税別)の「月額プラン」を31日間お試し出来るサービスで2つの特典が用意されています。

2つの特典
  • 14万本以上の動画が31日間無料で見放題
  • 最新作や漫画などに使えるU-NEXTポイント600円分プレゼント

U-NEXT31日間無料体験の申し込み方法

U-NEXTの31日間無料体験の申し込みに必要なものはクレジットカードだけ!

こちらのサイトから5分程で登録完了して、すぐに動画を見ることが出来ます。

気になる解約(キャンセル)について

こういった無料体験につきものの解約(キャンセル)方法ですが・・・

U-NEXTは凄く簡単に解約できます。
詳しくはこちらへ。

僕が選んだのも、そこが気に入ったからで、無料体験期間中の31日間以内に解約すれば月額利用料は発生しません。

だから、気軽に申し込みができます。コンテンツ内容が自分に合わなかったら解約すればいいんですから。

U-NEXTのオススメ視聴方法

U-NEXTのオススメ視聴方法

我が家の場合、「きかんしゃトーマス」などの子供向け番組を一緒に観る時はテレビで一緒に観ます。
一緒に観れない時にはiPhoneで観せたりもするので、複数デバイスで観れるのが絶対条件です。

ご安心ください。U-NEXTは様々なデバイスに対応しています。

しかも同時視聴は4人(4デバイス)まで。(我が家は必要ありませんが)

テレビアプリ、Fire TV Stcik、スマホ、タプレット、PS4、PCに対応してますが、僕はテレビならFire TV Stcikで観ることが多いです。
(Fire TV Stcik内のアプリでU-NEXTをインストールしてログインすればOK。)

なぜ、Fire TV Stcikかというと、我が家はAmazonプライムビデオをメインでよく見ているからです。
Amazonプライムビデオに無い番組をU-NEXTで観るといった感じです。

他の端末に切り替えるのは面倒ですからね。お勧めですよ。

注意点としまては、Fire TV StcikからU-NEXTの無料体験申し込みはしない方がいいということです。

PCやスマホからの登録なら、解約も同じようにPC、スマホから簡単に出来ます。

しかし、Fire TV Stcikから申し込むとAmazonから申し込んでいる形なので、Amazonのwebサイトから解約手続きする必要があり、これが少し面倒です。詳しくはこちらをご参照ください。

本会員になることのメリット・デメリット

本会員になることのメリット

U-NEXTは31日間の無料体験後に何もしなければ、そのまま本会員となります。

U-NEXTと他のVODと比較されるのは「月額利用料金」でしょう。

U-NEXTの利用料金は月額1,990円(税別)で、HuluやdTVなどの他サービスと単純に比較すると少し高い設定となっています。

しかし、U-NEXTの本会員は毎月1,200円分のポイントが付与され、実質月額790円となります。

U-NEXTのポイントですが、結構使えます。
最新作を観るとき、映画館のチケット割引に使用出来ますし、そして「NHKまるごと見放題パック」(NHKオンデマンド)の月額費990円にも使用することが出来るのが最大のメリットです。

つまり、最新作品を常に観る人・映画館に映画を観に行く機会の多い人、そしてNHK作品の役7,000本の膨大な番組を観たい人にとってはメリットが大きいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる