初めてのハワイ旅行、1歳の子供を連れていってわかった大変さ

小さい子供を連れての初めての海外旅行。初めての事だらけなので、経験値が無く不安でいっぱいですよね。

飛行機ちゃんと乗れるかな?
ごはん食べられるかな?
体調悪くならないかな?

などなど不安はたえません。

我が家に限らず小さい子供を連れての海外旅行は不安でいっぱいですよね。育休中であったりして、タイミング的に行けるけど・・・なんて迷ってる方、結構いらっしゃると思います。

今回は、そんな不安の中、1歳3ヶ月の息子を連れたハワイ家族旅行の話を書きました。

これから小さい子供とハワイへ旅行に行こうとしてる方への参考として、役に立てれば嬉しいです。

目次

初めての家族での海外旅行

初めて尽くしな子供との海外旅行ですが・・・絶好のタイミングでもありました。

なぜなら

  1. 嫁さんの育休が終わる前
  2. 飛行機の2歳未満の幼児運賃(大人運賃の10%)で行けるタイミング
  3. 私の仕事も一段落していた

この時を逃したら次はいつになるか・・・

そして、行ってきました。ハワイ旅行。

おまけに、今まで貯めていたマイルを使って『ビジネスクラス』で優雅に。

行ってみたら、楽しい旅行で家族の最高の思い出の1ページになりました!

子供用に準備したもの

  1. おむつ(圧縮袋に入れてなるべくコンパクトに)
  2. おしり拭き(コストコブランド「カークランド」のおしり拭きが大判&大容量&乾燥を防ぐ蓋付きなので超おすすめ)
  3. パジャマ1着
  4. 服2着(ホテルがいわゆるコンドミニアムタイプなので、キッチンや洗濯機と乾燥機が付いているので少なめ)
  5. おもちゃ(お気に入りのもの2個くらい)
  6. 絵本(お気に入りのもの2冊くらい)
  7. おかし
  8. レトルトごはん
  9. のり

検討したホテル

  1. ハレクラニ・ホテル
  2. トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ
  3. シェラトン・ワイキキ・ホテル
  4. ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

第一候補は「天国にふさわしい館」と評される程に有名なハレクラニホテルでしたが、ラグジュアリーホテル過ぎて、小さい子連れだと場違いかなと思い断念。あと、部屋が狭そうだったのも一因。

シェラトン・ワイキキ・ホテルやヒルトン・ハワイアン・ビレッジは子連れにオススメなホテルで有名ですが、悩んだ末、部屋がある程度広めでコンドミニアムタイプのトランプ・インターナショナル・ホテルを選択しました。

1歳3ヶ月で食事も大人と同じものは食べにくかったので、日本から持ってきたレトルトごはんと海苔で、おにぎりを作って食べさせていました。

持って行った方が良かったかなーと思ったもの

・授乳ケープ
街中でおっぱいをあげることが何度があり、あれば良かったと思います。

・ペットボトルのキャップ
これがあれば子供の飲み物に困らなかったと思います。

飛行機について

行きの飛行機はナイト・フライトなので子供には丁度よかったです。

寝ている間に現地着という感じで、親子共に負担を感じにくいし時差ボケも感じにくいです。

出発前は、空港の出発ロビーにあるキッズスペースで疲れるまで子供をとことん遊ばせます。これをしないと寝付きが悪いです笑。

おもちゃや絵本は帰りの飛行機の中で、とても重宝します。空港で新たな、おもちゃも買って目新しいものとお気に入りのものを持っていくのがオススメです。

空港に着いてから

まずは成田空港で受け取ったWiFiを繋げます。

僕は海外に行く際には、いつもグローバルWiFiを愛用してます。

ちょっと本体がデカイけど、おかげでバッテリーの持ちが良い。そして繋がりやすさとお手頃なお値段なので。

ホノルル空港からはタクシーでホテルへ行きます。

タクシーは「チャーリーズタクシー」に事前に予約。

他にも現地のタクシー会社はあるけど、日本語で予約出来て確認メールも日本語で送られてくるチャーリーズタクシーがオススメです。

小さい子がいる場合は、タクシーの待ち時間とかもネックなので絶対に事前予約を忘れずに!

ハワイでのスケジュール

1日目 ホテル到着後、海へ行ってぶらぶらする。ワイキキビーチウォーク(ショッピングセンター)でぶらぶらする。

そしてホテルの部屋でまったり。広い!

2日目 ロイヤルハワイアンセンターでショッピング。その後、海でぶらぶら。ホテルの部屋でまったり。

3日目 ワイキキビーチへ。色々ショッピングセンターをまわる。ハワイ限定の日焼けスヌーピーオススメ。ホテルでまったり。

4日目 ホノルル動物園、ロイヤルハワイアンセンター、海散歩

5日目 帰国

子供が小さいので、トロリーなどの乗り物に乗って長時間の移動は避けます。

大人の行きたいところよりも歩きたい盛りの、よちよち歩きの子が思いっきり歩ける場所に行きます。

疲れたらすぐにホテルに戻って休む。

というのを前提にスケジュールを組むと無理なく楽しく過ごせます。

あくまで、子供の体力に合わせる。これが大事です。

体調崩したら楽しい旅行も全て台無しになりますからね。

宿泊したホテル

泊まったホテルは「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」。予約は公式HPより行いました。色々な割引特典を選べてお得かも。

このホテルは海も近く、ショッピングセンターにも近い。

動物園にも歩いて行ける距離で、とても立地が良いです。

部屋は写真のようなコンドミニアムタイプ。(汚くてスミマセン。。)

キッチン(冷蔵庫、電子レンジ、調理器具もろもろ)、洗濯機、乾燥機がついていて、子連れのファミリーには便利が良いです。

宿泊中、子供のおにぎりを作ったり、洗濯機や乾燥機も使いました。

予約する際に、子供が一緒の事を伝えると子供の年齢に合わせたものをプレゼントしてくれます。

我が家の場合は1歳だったので、ベビー用のボディミルクとボディソープ、おしり拭き。リクエストすれば、水遊び用のオムツも用意して貰えます。

ホテルスタッフはフロントには割と日本語を話せる人もいますけど、過度の期待はしないほうがいいですね。子供には特に優しい印象のホテルです。

現地での食事

1日目 昼:チーズバーガー ビーチウォーク店

    夜:ルームサービス

2日目 朝:ホテルレストラン(陰陽) ビュッフェ

    昼:マハロハ・バーガー ロイヤルハワイアンセンター店  

    夜:ルームサービス  

3日目 朝:ハレクラニホテル「House Without a Key」(写真) ビュッフェ

    昼:ホテル近くのデリで購入

    夜:ルームサービス

4日目 朝:ビルズ(写真のところ)

    昼:マハロハ・バーガー ロイヤルハワイアンセンター店

    夜:近くのデリで購入

小さい子供がいると、どうしても騒いでしまったり、動き回ってしまいます。

その為、現地での外食は初日のチーズバーガー ビーチウォーク店、3日目、4日目の朝食のみで、テイクアウトしてホテルの部屋で食べるのが多かったです。

マハロハ・バーガーの回数が多いのは、本当に美味しすぎるからです笑。

チーズバーガーのパイナップルスムージーと、マハロハ・バーガーのスムージーは子供のお気に入りで、手軽に栄養補給が出来て助かりました。

ポテトも良く食べたけどハンバーガーはあまり食べなかったので、おにぎりを主食として、あとはコンビニで買ったフルーツなど。

トランプ・インターナショナル・ホテルの陰陽っていうカフェで朝食はビュッフェなんですが、あまり美味しくなかったですね。

ただ、和食コーナーがあって、ご飯が食べられたから、子供には良かったかと思います。

ハレクラニ「House Without a Key」ってレストランでの朝食ビュッフェはオーシャンフロントのダイニングで味も立地も最高に良かったです。

特に、その場で焼いてくれるオムレツは、子供も良く食べていたしオススメです。

ビルズは子連れが多く、店側も子連れに慣れていました。オーダーして待ち時間に色鉛筆と塗り絵をくれたよ。

ビルズではパンケーキも、サンライズスムージーも息子は良く食べ飲んでました。(Eggs ‘n Thingsはあまりにも混んでたので止めました。)

まとめ

有名なアラモアナ・ショッピングセンターや、トロリーに乗っての遠出は出来なかったけど、家族皆楽しめました。

子供が小さい事もあり、ショッピングというよりも、街や浜辺をゆっくり歩いたり、ホテルの部屋で海を眺めてまったりしたりと、せかせか動くよりハワイらしいリラックスした旅でした。

おかげで息子は体調が悪くなる事なく、楽しく過ごせたのが何より良かったです。

旅行のおかげで色々なものに触れて、偏食気味だった息子が以前より多くのものを食べられるようになり、数日の旅行でしたが、グッと成長出来た気がします。

ハワイは日本語も通じやすいと言われていますが、僕の印象では日常会話くらいは流石に求められます。

でも温かい気候同様に現地の人達は優しいですね。何より小さい子に優しい国。

だからハワイは小さい子供と一緒に行っても全然問題ありませんので、迷われている方は是非行く事をオススメします。最高の思い出になりますから。

何故ビジネスクラスで行けたのか?

今回の飛行機のシートは贅沢にもANAビジネスクラス

1歳児は基本的に膝の上なので、そこが大変ですが、パーソナルエリアが広く子供が床で歩けるくらいの余裕がありました。

こんなビジネスクラス、普通に買うと往復で1人50万円とか掛かります。

それが今回はマイルを使いほぼ無料でビジネスクラスに乗れました。

マイルを貯めてて本当に良かったと実感しました。

ところで、あなたのクレジットカードはマイルが効率良く貯まりやすいですか?

僕が知る中で、群を抜いてマイルが貯まりやすいのがANAアメリカン・エキスプレス・カードです。

僕は結婚前から、このカードをメインカードとして使い続けて30万マイル貯めました。

今回のハワイは、そのマイルを使い豪華にビジネスクラスで行くことが出来ました。

年会費は確かに高いです。3万円程します。

しかし、ビジネスクラスで行く事を想定したら簡単に元取れますよね。

1人往復50万、2人だと100万!?高すぎるw

普段何気なく使っている、あなたのクレジットカードはメリットありますか?

ANAアメリカン・エキスプレス・カードなら入会時や様々なキャンペーンをやっているのでスタートダッシュでマイルが貯まりやすいです。

その他、旅行保険などの付帯サービスも流石アメックスです。

僕が気に入ってたのが追加料金を払えばマイル(ポイント)を無期限に貯める事が出来るという点です。

他のカードだと有効期限があったりして、僕みたいな陸マイラーにとって1番恐れるのはマイル(ポイント)の失効ですから。それの心配が無いから何よりオススメです。

今お使いのクレジットカードに満足いっていない、またはメリットが何なのか分からないといった状態でしたら、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?ビジネスクラスで行く空の旅、最高ですよ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる